千本浜・遊歩道の清掃<沼津西RC>

当クラブでは、毎年奉仕プロジェクト委員会を中心に同市の加藤学園インターアクトクラブと合同で、同市原の千本松原内の遊歩道や海岸の清掃活動を行っています。

同事業は、沼川「鯉の放流」とならぶ当クラブの重要な社会奉仕活動となっています。
ロータリークラブ会員や加藤学園インターアクトクラブの2・3年生ら計50人が参加、空き缶やペットボトル、古タイヤなどを拾い、約1時間半で45リットル入りのごみ袋60袋分を集めました。

清掃活動は毎年実施していて、同インターアクトクラブとは一昨年から合同で取り組んでいます。また、作業終了後両クラブの交流を深めるためバーベキューで、懇親会を行いました。

  • 活動日: 2012年 4月 8日(日曜日)
  • 参加者:ツ黴€ クラブ参加者14名 加藤学園インターアクトクラブ50名 教諭2名
マスメディアへのアプローチ:取材状況

効果:4月9日、静岡新聞に「高校生と合同で千本松原を清掃」沼津西RCという見出しで掲載されました。

 

 

清掃作業を始める前の勢ぞろい

ゴミを集める加藤学園IACの皆さん

皆さんが集めたゴミの山

懇親会の実施風景

 

沼津西ロータリークラブ
幹事     杉山 真一

カテゴリー: 沼津西RC, 静岡県内, 静岡第3分区 パーマリンク